TEL

熱中症にご注意を!

2017.07.15 | Category: ギックリ腰,ゴルフ,トレーニング,姿勢,整体,整骨院,歪み,肩の痛み,肩凝り,腰痛,骨盤

皆さんこんにちは。

 

大坂整骨院札幌院です!

 

北海道の夏も年々暑くなっているような気がしますね。

 

先日も東京より高い予想最高気温を見た時にはとても驚きました。

 

こう暑いと気を付けたいのが熱中症ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「熱中症」とは、暑い環境で生じる健康障害の総称です。

 

 

熱中症の中でも

 

・めまい

・一時的な失神

・顔面蒼白

 

が主な特徴である「熱失神」は

 

皮膚血管の拡張によって血圧が低下、脳の血流が減少して起こります。

 

その時、脈は速くて弱くなります。

 

 

 

 

 

・筋肉痛

・手足がつる

・筋肉がけいれんする

 

が主な特徴である熱けいれんは

 

大量に汗をかき、水だけを補給して血液の塩分(ナトリウム)濃度が低下した時に、

 

足、腕、腹部の筋肉に痛みを伴ったけいれんが起こります。

 

 

 

 

・全身倦怠感

・悪心・嘔吐

・頭痛

・集中力や判断力の低下

 

が主な特徴である熱疲労は、

 

大量に汗をかき、水分の補給が追い付かないと、

 

身体が脱水症状になり熱疲労の症状がみられます。

 

 

 

 

 

 

・体温が高い

・意識障害

・呼びかけや応答への反応がにぶい

・言動が不自然

・ふらつく

 

が主な特徴である熱射病は

 

体温の上昇のため中枢機能に異常をきたした状態です。

 

意識障害(応答が鈍い、言動がおかしい、意識がない)がみられたり、

 

ショック状態になる場合もあります。

 

 

 

熱中症は死に至る病気です。

 

喉が渇いたな、と感じた時には、すでに体の中は脱水症状になっていることも多いので

 

こまめな水分補給を心掛けましょう。

 

 

具合が悪そうな人がいた場合、意識がはっきりしているなら、

 

電解質を適量含んだ冷えた飲料を自分で飲ませてください。

 

スポーツドリンクや経口補水液などがいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

呼び掛けに対する反応がおかしい、呼びかけに応えない時には、

 

誤って気道に水分が流れ込む可能性があるため、無理に飲ませることは避けてください。

 

吐き気を訴える、吐くという症状がある時は、口から水分を摂らせることは適切でないため、

 

医療機関での点滴などの処置が必要となります。

 

天気がいいと屋外で過ごしたり、スポーツを楽しむ方も多いと思いますが、

 

くれぐれも体調に気を配りながら夏を楽しんでくださいね。

 

 

 

 

 

 

皆様の快適な生活をサポートいたします!

 

土曜日、日曜日、祝日も休まず営業中です!

 

腰痛・肩こり・骨盤の歪み・トレーニング・交通事故

 

あらゆるお悩みに対応いたします!

BCAAってなに??

2017.05.20 | Category: 未分類

こんにちは!

 

大坂整骨院札幌院です。

 

 

突然ですが、皆さん「BCAA」って聞いたことありますか?

 

 

スポーツドリンクやサプリメントにも配合されていますから、

 

 

スポーツやトレーニングなどをしている方はご存知かもしれませんね。

 

 

BCAAは、必須アミノ酸である【バリン】【ロイシン】【イソロイシン】

 

のことを言い、筋肉を構成する主要なアミノ酸です。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筋肉の材料となるだけではなく、筋肉合成の促進や分解抑制といった

 

機能を持っています。

 

BCAAには、運動による筋たんぱく質の分解を防ぐ効果があるのです。

 

BCAAを摂取すると、血液中のBCAA濃度が上昇し、筋肉の合成が

 

活性化され、筋肉の分解をくい止めることができます。

 

筋肉を減らしたくない人という人は是非摂りたい栄養ですよね。

 

是非、運動前に摂取してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様の身体の悩み、一緒に解決しましょう!

腰痛、肩凝り、疲労感、交通事故、どんな方でもお待ちしております!

SOAPトレーニング

2017.05.01 | Category: 未分類

皆さん、こんにちは!大坂整骨院 札幌院です!

本日は当院のGOLF FITNESSに導入しています

SOAPトレーニングについてご紹介したいと思います。

 

まず、SOAPトレーニングとは

SSubject:本人の訴え)

OObject:客観的情報)

AAssessment:評価)

PPlan:計画)

現在ご自身の中で起きている問題に対してプランを作成し今後のトレーニング方針を決めていきます。

ご自身の現状が分からないままその問題に対処することはできません。

 

そこで検査を行い、現状何が足りないのか、何が出来ていないのかを理解していただき、

共にトレーニングで解決・改善していくものになります!

 

 

骨盤(前傾・後傾)

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

胸椎回旋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰椎回旋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩関節外旋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような検査を行います!

 

 

一般の方であれば腰痛が出やすい方や、肩が凝りやすいなど日常生活でのお悩みが数多くあると思います。

それはただデスクワークが多いから、姿勢が悪いから、といった理由だけでなくなぜ姿勢が悪いと腰痛や肩凝りが起きてしまうのかを検査で原因を探し、可動域改善から筋力トレーニングまで色々な方法で改善していきます!

 

 

ゴルフをやっている方でもスイングに対して、“体重移動がうまくできない”

“身体が回りづらい”“トップやダフりが多く安定しない”など色々な問題に対してスポーツショップでも気軽に手に入るトレーニング器具からプロの選手も使用しているトレーニング器具を使い、皆さんと一緒にお悩みを解決していきます!

 

このようなお悩みのある方は定期的にキャンペーンも行っているのでお気軽にお試しください!

 

 

土日祝日、休みなく営業中!

どんな些細なお悩みでもご相談ください!

脚の話~脚は第2の心臓~

2017.04.25 | Category: 未分類

こんにちは!大坂整骨院 札幌院です!

今回はタイトル通り脚についてです。

よく脚は第2の心臓と呼ばれたりします。

なぜ第2の心臓と呼ばれるのかは脚の筋肉量や血流に対する筋肉の作用が関係してきます。

まず、体の筋量の約7割が下半身につき、割合としてとても多くの筋量を占めています。

また、筋肉が伸び縮みする(収縮)際に血管(静脈)を圧迫し、心臓に血液をもどす作用「筋ポンプ作用」があります。

この「筋ポンプ作用」があるため筋肉は体の血液の循環にとても重要な役割を果たしています。

 

特に脚は心臓から離れている点や、立っている状態、座っている状態では重力があり、心臓に血液をもどすのに負荷がある状態で血液を上げていかなくてはいけません。

なので、脚の筋肉が動くことにより身体の循環を良くしてくれるので第2の心臓と呼ばれる所以です。

脚の筋肉を動かさないと

・脚、身体のむくみ ・冷え性 ・疲れやすい、倦怠感 ・こむら返りなど脚をつる

また旅行中の長いフライトなどで起きるエコノミー症候群なども脚の動きが少なくなり、血流が滞り血栓や塞栓といった生命に関わる症状が出る恐れもあります。

 

脚を動かすと上記の内容の予防だけではなく、

・脚のシェイプアップ ・上半身のトレーニング効果のアップ ・慢性の肩こりや腰痛の改善

脚だけではなく全身の血流がよくなるので全身に効果が出てきます。

 

特に筋ポンプ作用として強く働く腓腹筋のトレーニングも一緒にご紹介します。

カーフレイズ


・台などの上につま先で立ち、バランスを崩さないように壁などに手をつく

・そのままつま先立ちと、踵を下げ上下運動する。

・1セット10~20回を2、3セット行う(回数は辛すぎる場合は減らしてもOK)

 

是非、脚のトレーニングを行い全身の血行改善、疲労回復、脚のシェイプアップに繋げてみてください!

 

また、当院では寝たままで全身運動が出来るセイフプレーンがあります!

全身ダイナミックに動かし、一定のリズムで動かすので全身の血流量を上げるのと同時に自律神経の調整までできます!

詳しく知りたい方は是非下のURLをクリックください!

セイフプレーン

 

土曜、日曜、祝日も休まずトレーニングから姿勢改善、骨盤矯正、交通事故治療まで幅広く対応しております。

身体がツライ、痛い、動かしたい方、セイフプレーンが気になる方疑問ありましたらお気軽にご連絡してください!

℡011-206-8943

 

 

 

 

 

 

ゴルフスイングと首の張りの関係性

2015.12.01 | Category: ゴルフ

 

こんにちは、院長の小枝です^^

今回はゴルフスイングと首の張りの関係性についてです。

 

ラウンド後や練習後、またはゴルフをやってる最中に首や肩が凝る方を多いですよね。

ゴルフのスイングをする際に、皆さんしっかりとボールを見ていると思います。

実はスイング時に首はものすごく左右に回す動きを行っています。

 

まず下のスイング動作の絵を見て下さい。

 

IMG_3750

上の図の③、④が左回旋(左を向き)、⑦、⑧が右回旋(右を向き)をしていますね。

目線が動いていないためあまり動かしている感覚がない事と、一生懸命スイングをするため腰や肩などの動的な動作に気がいきがちですが、意外に首もしっかり左右に回旋する動作が入ってきます。

 

首が痛くなる要因として大きく③あり、

 

①首を回旋する動作が入っているため、首周りの筋肉に負担がかかる点

②猫背など姿勢が悪く、肩が前方、内側になることで過度に首に負担をかけている点

③肩周りや股関節の筋肉の柔軟性がなく、関節の可動域が落ち首に負担をかける点

などの原因があります。

 

首周りの柔軟性、姿勢、関節の柔軟性を上げる事で不快な首の痛みや、凝りから解消される方が多いです。

首が痛くてゴルフが出来ない方、スッキリゴルフができない方、是非力にならせて下さい!

 

☆ゴルファーから妊婦さん、捻挫、肉離れ、むち打ちから交通事故治療までしっかりサポート!

あなたの骨盤歪んでいませんか?

2015.11.06 | Category: 骨盤

こんにちは、院長の小枝です。

今回は骨盤の歪みについてです。

患者さんとの会話でよく「先生、私の骨盤歪んでますか?」と質問されます。

大方は「はい、歪んでます^^;」とお伝えする事が多いです。

皆さんにも自分の骨盤が歪んでいるか、簡単にチェック出来るので

下記の項目をチェックしてみてください。

 

  1. 足をよく組んでしまう
  2. 椅子に座っていると無意識に膝が開く
  3. 長時間座っているのがつらい
  4. 姿勢が悪く、猫背である
  5. 腰痛、肩凝りがある
  6. 立っている際、片足に体重をかけて立つことが多い
  7. 下腹がぽっこりと出ている
  8. 靴の底の減り方が違う
  9. 鏡を見た時に左右の肩の高さが違う
  10. バックなどかける肩が決まっている

*1~2個該当する方要注意、3個以上は歪みが強いかもしれません!

 

骨盤が歪むと身体にはこんな影響があります。

骨盤は上半身と下半身を繋ぐパーツなので、歪みがあると姿勢が悪くなります。

そこから、腰痛、肩凝りに繋がります。

骨盤は内臓の受け皿のような役割があります。歪みがあると、

腸内の機能低下や便秘、女性の方では生理痛がひどくなることがあります。

血流やリンパの流れも悪くし、むくみや冷え性、

また代謝が低下し、体重増加や下腹がぽっこりと出てくる原因になります。

 

骨盤が歪んでいい事はないです。

普段の癖や姿勢、骨盤の歪みやなど身体が出している声です。

いつもより「身体の声」をよく聞こうとすると、

無意識にしている事に気が付くことが多くなると思います。

骨盤の歪みを改善したい、相談したい方いつでもご連絡して下さい!

011-206-8943

 

腰痛、肩凝りの3つの原因

2015.10.03 | Category: 肩凝り,腰痛

こんにちは!!

院長の小枝です。

日に日に寒さが増し、朝夕冷え込む季節になりましたが、皆様は体調を崩されていませんか?

最近は大坂整骨院でもギックリ腰や寝違えの患者様が多く来院されています。

 

腰痛や肩の凝り、痛みが出るには、

大きな原因として3つあげれます。

 

①血行が悪い

寒くなると血管が縮み、血行が一時的に悪くなります。

また、デスクワークや立ち仕事など同じ姿勢が続いても、

筋肉の動きが少なくなり、血行が悪くなり筋肉が張ってきます。

 

②姿勢に歪みがある

普段の何気なくしている姿勢も歪みがあると、筋肉に偏った負担がかかり、

筋肉の張りを貯金している事になります。

 

③オーバーワーク(使い過ぎ)

上記で述べた歪みで筋肉に偏った負担をかける事と、

負担により張った筋肉が関節の動きを制限します。

動きが制限されると同じ筋肉ばかりに負担をかけ、

結果オーバーワークとなります。

 

①、②、③どれかが過ぎるか複数該当すると腰痛や肩凝り、

強く出るとギックリ腰や寝違えなど強い痛みが出る原因となります。

aillis20151002230427aillis20151002232149

    上記の様な姿勢の方は要注意です!

姿勢や筋肉、血行の状態、腰痛や肩凝りで悩んでる方はお気軽にご相談ください。

 ℡011-206-8943

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西1丁目 札幌シャンテ 2F
駐車場なし
予約メール・お電話でのご予約が可能です
電話番号011-206-8943
休診日火曜日・水曜午前


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/rapport1/osg-sapporo.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2678