TEL

トレーニング無料体験会!

2017.09.14 | Category: ゴルフ,スイング,スイング改善,トレーニング,パーソナル,可動域アップ,姿勢,整骨院,歪み,飛距離アップ,骨盤

皆さんこんにちは!

夏も少しずつ秋に変わり始めた今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

さて、本日は9月18日(月)、9月23日(土)限定トレーニング無料体験会のお知らせです!

皆さんはゴルフのラウンドの前や練習の前にウォーミングアップはしていますか?

ほとんどの方は軽いストレッチを済ませるか、何をしたらいいのか分からない方がほとんどだと思います。

そこで当院では、一人一人のお身体に合ったウォーミングアップお教えいたします!

 

その中で「どの動きが足りない」「ここの可動域を広げよう」など

足りない部分を探しウォーミングアップで補うためのものになります。

 

より動きやすい状態でゴルフをすることによって

無駄な力を使わずいつも以上の力を発揮出来る身体を一緒に作っていきましょう!

 

気温も下がってきているので体調管理には十二分に気を付けていただき

残り僅かのゴルフシーズンを元気に楽しんでいきましょう!

 

土日祝日、休まず営業しております!

お身体のお悩み、どんな些細なことでもよろしいので

まずはご相談ください!

ご来院お待ちしております!

 

 

ゴルフツアープロトレーナーが開発したセイフプレーン

2017.05.08 | Category: ゴルフ,整体,整骨院

こんにちは。

 

大坂整骨院札幌院です!

 

GWも終わってしまいましたね。

 

この連休中ゴルフに行かれた方も多いのではないでしょうか。

 

ゴルフシーズンの到来と共に練習量や、ラウンドの回数が増えてきて楽しい反面、

身体は疲労が溜まってきている・・・

 

という方も少なくないと思います。

 

そんな方々に、今日は大坂整骨院札幌院にある

 

「セイフプレーン」

 

というマシンについてご紹介させていただきます!

 

 

と、言いましても言葉だけでは全くイメージがわきませんよね?

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セイフプレーンとは、このような形のマシンです。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように寝たままにして、全身をリズミカルかつダイナミック動かし続けることで、

筋肉のポンプ作用を発生させ血流量を増加せることができます。

また、規則正しいリズミカルな運動が自律神経を整える(リラックスに働く副交感神経優位になる)

作用により、体中の血管が拡張します。

血流量の増加と自律神経を整えるという二つの相乗効果によって、

疲労物質の代謝が起こり、身体の倦怠感や疲労感を消し去ります。

 

また、スポーツをして身体に疲労物質が蓄積されると

筋肉の柔軟性が低下し収縮力の低下も発生します。
そうすると、自分が思っているパフォーマンスを引き出すことが難しくなり、
さらに結果を出すために無茶なトレーニングをする。という悪循環に陥りがちです。

しかし、セイフプレーンのダイナミック、リズミカルな受動的な運動により

疲労物質の代謝が起これば、柔軟性の低下した筋肉や可動域の減った関節が回復され

その時々にあった最高のパフォーマンスを引き出すことができるのです。

 

ここまで説明を見て、ゴルフをしている方やスポーツをしている方向けのもの?と

思われている方もいるかもしれませんが、セイフプレーンとは、

心拍数、血圧、呼吸数の増加が全くなく心肺機能に負担が全くかからない

「受動的な運動」なのです。

なので、体力がない高齢者や病後、術後で安静にしなければいけない方、

脳血管障害の後遺症で半身不随の方も運動することができます。
特に妊婦さんはつい運動不足になりがちです。ホルモンバランスの変化によるむくみや

ウエイトコントロールなど運動が必要になってきます。

そんな妊婦さんでも無理なく運動させる事ができます。

 

 

一度体験していただくと、その心地良さを感じていただけると思います。

 

少しでも気になった方は、是非ご連絡ください。

 

 

土曜日、日曜日、祝日もスタッフ一同お待ちしております!

お電話でのご相談も承っておりますので、身体のこと、交通事故のことなど何でもご相談ください!

続・お尻(臀部)のトレーニング②

2017.04.23 | Category: 未分類

こんにちは!

大坂整骨院です!

臀部のトレーニング第3弾です。

今までは臀部の3つの筋肉の大殿筋、中殿筋の役割とトレーニングをご紹介させていただきました。

今回は残りの1つ小殿筋について紹介していきたいと思います!

前回紹介しました中殿筋と働き方は似ていて、太ももを外に開くや、太ももを内側に捻り(内旋)など歩行時の安定や、軸足の骨盤の安定、ヒップラインを上げるなどあります。

2つの臀部の筋肉(大殿筋、中殿筋)より小さいのですが重要な筋肉です。

この小殿筋の筋肉が硬くなりすぎると、坐骨神経痛やヘルニアに似た下肢への症状が出たり、股関節の可動域の低下などがでてきてしまいます。

弱らせないためにも是非ご紹介するトレーニングをしてみてはいかがでしょうか。

・ヒップアブダクション(小殿筋だけでなく、中殿筋にも効いてきます。

①上体をしっかりと安定させます。

②チューブから常にテンションがある状態にして、横に脚を開いていきます。

③開いた脚をゆっくりと①の姿勢までもどしていきます。

 

土曜日、日曜日、祝日も10時~19時まで予約優先制で営業しております!

予約無くても急な痛み、交通事故治療など受付していますので、お気軽にご来院してください!

℡011-206-8943

 

ゴルフスイングと首の張りの関係性

2015.12.01 | Category: ゴルフ

 

こんにちは、院長の小枝です^^

今回はゴルフスイングと首の張りの関係性についてです。

 

ラウンド後や練習後、またはゴルフをやってる最中に首や肩が凝る方を多いですよね。

ゴルフのスイングをする際に、皆さんしっかりとボールを見ていると思います。

実はスイング時に首はものすごく左右に回す動きを行っています。

 

まず下のスイング動作の絵を見て下さい。

 

IMG_3750

上の図の③、④が左回旋(左を向き)、⑦、⑧が右回旋(右を向き)をしていますね。

目線が動いていないためあまり動かしている感覚がない事と、一生懸命スイングをするため腰や肩などの動的な動作に気がいきがちですが、意外に首もしっかり左右に回旋する動作が入ってきます。

 

首が痛くなる要因として大きく③あり、

 

①首を回旋する動作が入っているため、首周りの筋肉に負担がかかる点

②猫背など姿勢が悪く、肩が前方、内側になることで過度に首に負担をかけている点

③肩周りや股関節の筋肉の柔軟性がなく、関節の可動域が落ち首に負担をかける点

などの原因があります。

 

首周りの柔軟性、姿勢、関節の柔軟性を上げる事で不快な首の痛みや、凝りから解消される方が多いです。

首が痛くてゴルフが出来ない方、スッキリゴルフができない方、是非力にならせて下さい!

 

☆ゴルファーから妊婦さん、捻挫、肉離れ、むち打ちから交通事故治療までしっかりサポート!

当院へのアクセス情報

所在地〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西1丁目 札幌シャンテ 2F
駐車場なし
予約メール・お電話でのご予約が可能です
電話番号011-206-8943
休診日火曜日・水曜午前


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/rapport1/osg-sapporo.com/public_html/wp-includes/script-loader.php on line 2678