TEL

ゴルフフィットネス/トレーニング月額制のお知らせ

2017.04.30 | Category: 未分類

5月よりゴルフフィットネス/トレーニングを月額制をはじめました。

より多くの方に継続して利用出来るように致しました。

パーソナルトレーニングでゴルフの動きをより良く出来るように一緒に身体を作っていきましょう!

土曜日、日曜日、祝日も休まず営業中!

急な腰痛、頑固な肩こりから交通事故治療まで対応しています!

GW営業時間のお知らせとキャンペーン!

2017.04.29 | Category: 未分類

こんにちは!
大坂整骨院札幌院です!

明日から連休という方も多いのではないでしょうか。

北海道も暖かくなってきて、ゴルフに行かれている方のお話も耳にします。

連休中、ゴルフや旅行、観光を思い切り楽しめるように、体のケアをすることもオススメします!

また、ゴルフフィットネスで体の効率的な動きを覚え、その後練習を行ってみるのもいいかもしれませんね。

大坂整骨院札幌院は、GW中も休まず営業しています!

4/29(土)   10:00~19:00
4/30(日)   10:00~19:00
5/  1(月)    10:00~20:00
5/  2(火)    10:00~13:00
5/  3(水)    15:00~20:00
5/  4(木)    10:00~19:00
5/  5(金)    10:00~19:00

4月30日〜5月7日までGWキャンペーンも行いますので、是非ご来院ください。

旅行中での急な腰痛、寝違え、交通事故治療から全身の疲労回復まで対応しております!

土曜日、日曜日、祝日も営業していますのでお気軽にご来院して下さい!

脚の話~脚は第2の心臓~

2017.04.25 | Category: 未分類

こんにちは!大坂整骨院 札幌院です!

今回はタイトル通り脚についてです。

よく脚は第2の心臓と呼ばれたりします。

なぜ第2の心臓と呼ばれるのかは脚の筋肉量や血流に対する筋肉の作用が関係してきます。

まず、体の筋量の約7割が下半身につき、割合としてとても多くの筋量を占めています。

また、筋肉が伸び縮みする(収縮)際に血管(静脈)を圧迫し、心臓に血液をもどす作用「筋ポンプ作用」があります。

この「筋ポンプ作用」があるため筋肉は体の血液の循環にとても重要な役割を果たしています。

 

特に脚は心臓から離れている点や、立っている状態、座っている状態では重力があり、心臓に血液をもどすのに負荷がある状態で血液を上げていかなくてはいけません。

なので、脚の筋肉が動くことにより身体の循環を良くしてくれるので第2の心臓と呼ばれる所以です。

脚の筋肉を動かさないと

・脚、身体のむくみ ・冷え性 ・疲れやすい、倦怠感 ・こむら返りなど脚をつる

また旅行中の長いフライトなどで起きるエコノミー症候群なども脚の動きが少なくなり、血流が滞り血栓や塞栓といった生命に関わる症状が出る恐れもあります。

 

脚を動かすと上記の内容の予防だけではなく、

・脚のシェイプアップ ・上半身のトレーニング効果のアップ ・慢性の肩こりや腰痛の改善

脚だけではなく全身の血流がよくなるので全身に効果が出てきます。

 

特に筋ポンプ作用として強く働く腓腹筋のトレーニングも一緒にご紹介します。

カーフレイズ


・台などの上につま先で立ち、バランスを崩さないように壁などに手をつく

・そのままつま先立ちと、踵を下げ上下運動する。

・1セット10~20回を2、3セット行う(回数は辛すぎる場合は減らしてもOK)

 

是非、脚のトレーニングを行い全身の血行改善、疲労回復、脚のシェイプアップに繋げてみてください!

 

また、当院では寝たままで全身運動が出来るセイフプレーンがあります!

全身ダイナミックに動かし、一定のリズムで動かすので全身の血流量を上げるのと同時に自律神経の調整までできます!

詳しく知りたい方は是非下のURLをクリックください!

セイフプレーン

 

土曜、日曜、祝日も休まずトレーニングから姿勢改善、骨盤矯正、交通事故治療まで幅広く対応しております。

身体がツライ、痛い、動かしたい方、セイフプレーンが気になる方疑問ありましたらお気軽にご連絡してください!

℡011-206-8943

 

 

 

 

 

 

続・お尻(臀部)のトレーニング②

2017.04.23 | Category: 未分類

こんにちは!

大坂整骨院です!

臀部のトレーニング第3弾です。

今までは臀部の3つの筋肉の大殿筋、中殿筋の役割とトレーニングをご紹介させていただきました。

今回は残りの1つ小殿筋について紹介していきたいと思います!

前回紹介しました中殿筋と働き方は似ていて、太ももを外に開くや、太ももを内側に捻り(内旋)など歩行時の安定や、軸足の骨盤の安定、ヒップラインを上げるなどあります。

2つの臀部の筋肉(大殿筋、中殿筋)より小さいのですが重要な筋肉です。

この小殿筋の筋肉が硬くなりすぎると、坐骨神経痛やヘルニアに似た下肢への症状が出たり、股関節の可動域の低下などがでてきてしまいます。

弱らせないためにも是非ご紹介するトレーニングをしてみてはいかがでしょうか。

・ヒップアブダクション(小殿筋だけでなく、中殿筋にも効いてきます。

①上体をしっかりと安定させます。

②チューブから常にテンションがある状態にして、横に脚を開いていきます。

③開いた脚をゆっくりと①の姿勢までもどしていきます。

 

土曜日、日曜日、祝日も10時~19時まで予約優先制で営業しております!

予約無くても急な痛み、交通事故治療など受付していますので、お気軽にご来院してください!

℡011-206-8943

 

続・お尻(臀部)のトレーニング!

2017.04.21 | Category: 未分類

こんにちは、大坂整骨院札幌院です!

前回ご紹介致しました臀部のトレーニングの引き続きになります!

前回は臀部の筋肉は大殿筋を中心として全般の働きを説明しました。今回はお尻の側面にある中殿筋についてです。

中殿筋は太ももを外側に振る動作など、内側以外で太ももを回す動作にはたらいたり、脚を前後に蹴りだしたり、骨盤を安定させたりする働きがあります。

骨盤の安定とは、直立の際や歩行時、重心の位置の維持などです。

なので中殿筋が弱ったり、うまく使えなくなったりすると、歩行困難や正しい姿勢の維持が困難になり、側弯、腰痛に繋がります。

また、ゴルフなどスポーツのスイング動作時の不安定さ、サイドステップや切り替えしが出来ないなどパフォーマンス低下、ヒップラインの低下を引き起こします。

中殿筋は比較的に弱くなりやすい筋肉なので、トレーニングをご紹介します。

 

・チューブウォーク

ゴムバンドを太ももの中央部辺りまであげます。

脚を肩幅くらいに開き、軽く腰を落としその場で足踏みを行います。

*この際膝が内側に入らないようにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

20回×2セットなど体力、体調に合わせて是非、臀部の中殿筋を鍛えより健康に、よりパフォーマンスアップ、ヒップアップなど目指してみください!

 

土曜日、日曜日、祝日も急な痛みからトレーニングまで対応しております!

札幌中央区の大坂整骨院札幌院までお気軽にお電話下さい!

℡011-206-8943

簡単!肩甲骨エクササイズ

2017.04.20 | Category: ゴルフ,可動域アップ,姿勢,整体,歪み,肩の痛み,肩凝り

皆さん、こんにちは!

大坂整骨院です!

 

いきなりですが肩こりや背中の張り、痛みに悩んだ経験はございませんか?

その原因の1つとして「姿勢」があげられます!

日頃の生活習慣で気を付けようとしても気づいたら猫背になってる。

そのような経験があるという人がほとんどだと思います。

そこで家でも出来る「姿勢改善!簡単!肩甲骨エクササイズ」を

今日は紹介したいと思います!

 

 

写真1


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   肩幅より少し広めにチューブを持ちます(写真1

※足も肩幅ほど開いておきます

 

 

 

写真2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   肩甲骨を寄せながら下におろしてきます(写真2

※腕をおろすというイメージより肩甲骨を寄せるイメージ

この動作を20回繰り返します!

 

 

このように肩甲骨を動かすことによって肩甲骨まわりの筋肉の血行が良くなり肩こりや背中の張り、痛みなど軽減させることができます!

また、胸を張る動きになるので胸の筋肉もストレッチされ姿勢改善にも効果があります!

画像はゴムチューブを行っていますがご家庭にあるタオルや穴の空いてしまったストッキングなどで代用しても構いません!

テレビを見ながらでも少しの時間でできるので是非お試しください!

 

 

 

大坂整骨院は土曜日、日曜日、祝日もスタッフ一同笑顔で営業しております!

お身体のお悩み何でもお問い合わせ下さい!

 

 

 

 

 

お尻(臀部)のトレーニング

2017.04.20 | Category: 未分類

こんにちは!

大坂整骨院札幌院です。

今回は臀部、お尻の筋肉の役割とトレーニングを紹介したいと思います!

臀部(大・中・小殿筋)はとても大きい筋肉で、歩行、ジャンプなど飛ぶ跳ねる際や、立位など身体を支える際に力を発揮してくれます。

なので、臀部の筋肉が低下すると、歩行、階段の昇り降りが困難、跳ねる動作の低下、立位の際バランスが取れないやすぐに辛くなってしまうなどの障害が出てきます。

また、筋力が低下すると引き上げるものがなくなり、ヒップラインの垂れ下がりや、腰も前に出てきて不良な姿勢になり腰痛の原因にもなります。

臀部の筋肉はとても大切なので、上記の内容の予防にもなる臀部のトレーニングを紹介します。

 

ヒップエクステンション ~「脚を付け根から後方に振る動作」全般を指します。~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・肘、膝をついて四つん這いになります。

・膝を曲げたまま片脚をそのまま上方に上げていきます。

 

*この時に体幹が曲がったり、背中を反ったりすると臀部ではない所のトレーニングになるので、体幹がまっすぐになるように気をつけてください。

 

・ゆっくりと上げた脚を下げ、四つん這いの姿勢に戻ります。

・左右回数を決め、1~3セットやってみてください。(例 左右5×2セットなど)

 

ぜひ臀部のトレーニングでいい姿勢作り、身体のパフォーマンス、ヒップラインを上げるのに役立ててくださいね!

 

 

大坂整骨院札幌院は土曜日、日曜日、祝日も急な腰痛、寝違え、交通事故治療から姿勢改善、疲れ取りまで対応していますので、お気軽にご連絡してください!

℡011-206-8943

 

 

 

 

 

 

 

移転のお知らせ

2017.04.15 | Category: 未分類

ご挨拶が遅れてしまいましたが、大坂整骨院札幌院が4月14日、無事に札幌シャンテに移転オープンいたしました!

オープン当日は、たくさんのお花をいただきました。

皆様、本当にありがとうございました。

お陰様で、たくさんの方々に来院していただき、新たな試みであるゴルフフィットネスの方もご好評いただいております。

パーソナルでトレーニングを行うので、自分自身の身体の弱いところを知ることが出来たり、効率よく身体を使うことが出来ます。

皆様が、より快適な生活を行えるよう、ここ札幌シャンテでスタッフ一丸となり、頑張っていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

大坂整骨院札幌院 スタッフ一同

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西1丁目 札幌シャンテ 2F
駐車場なし
予約メール・お電話でのご予約が可能です
電話番号011-206-8943
休診日火曜午後・水曜午前