TEL

ゴルフ治療

ゴルフ特有の痛み・症状でお悩みの方へ

 

当院ではゴルフの専門的な知識を生かし、その患者様の動作を解析し、その痛みの根本の原因を見つけ出し、これまでの経験と実績を元にゴルフ特有の症状を改善させます。

たくさんのゴルファーが来院する理由

スポーツ選手はゴルフに限らずトレーニングが必要です。
基礎的な身体能力の向上をはかり、年間を通して怪我や故障の無い体づくりは重要なことです。

しかし、多くの方はトレーニングをして筋力アップすれば怪我や故障がなくなると考えている方が多いのです。

ゴルフは全ての動きの中に「捻る」運動が入っています。
ゴルフの捻転動作は身体のあらゆる筋肉の柔軟性が必要になります。

トレーニングして筋力アップのみをしていくと気付かないうちに、疲労によってどんどん柔軟性が下がってきてしまいます。

身体の基礎的な柔軟性が低くなった状態でスイングをすると動く範囲が制限されます。
制限がかかった状態では思い通りのスイングはできません。

思い通りにいかないから練習する。
またまた疲労が蓄積する。
思い通りに振れない。

なんて悪循環に陥ってはいないですか?
プロやトップアマもこの悪循環にはまってしまうこともあります。

ゴルフとはデリケートで特殊な運動です。

レッスンもトレーニングも大事ですが、身体のケアも同じくらい大事なことです。

当院の治療では今の身体の状態を正確に掴むことができます

今の不調の原因が練習ではなく身体のケア不足が原因だったなんてことは多々あります。
プロやトップアマでも今の状態を掴めなくなるのです。

今すでに痛みによってゴルフができない方、もっと練習したいのに痛みが出てきてしまって控えている方

継続不能なレベルの痛みに対しては熟練したゴルフの動作解析をしなくてはなりません。
どうして痛みが出ているのか、その本当の原因を解析する必要があります。

大抵のゴルフを知らない人の治療は、本当の原因がわからないまま治療を行っているのです。
ゴルフの症状はゴルフを専門で見ている治療師でないと発見できないことが多々あります。

ゴルフによる怪我ならしっかりとした治療が必要です。

ゴルフは走ったり、ジャンプをしないので、あまり怪我をしないのでは?と思われる方が多いかと思います。しかしゴルフのスウィングの際に腰などを捻ってしまい、それが影響でぎっくり腰になってしまう事も少なくありません。

もちろんその他にも怪我を負ってしまう事は沢山ありますので、ゴルフによって、何か痛みを感じるようになりましたら、お早目に当院までお越しください。

ゴルフによるスポーツ障害で特に多いのがゴルフ肘です。当院のゴルフ治療では、痛みのある患部に対してのアプローチだけではなく、肩や手首、背骨、骨盤のバランスも調整していきます。ゴルフ治療にて全身のバランスが整うことで肘への負担が軽減されていくのです。

いくら治療をしても、身体の使い方、筋肉量を変えなければ、また同じ怪我を負ってしまいます。その為、当院では筋力とレーニングや身体の使い方を覚えさせるトレーニングなどを行い、根本的な原因を取り除いていきます。スコアアップを目指したい方にも当院は効果的です。

当院へのアクセス情報

所在地〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西1丁目 札幌シャンテ 2F
駐車場なし
予約メール・お電話でのご予約が可能です
電話番号011-206-8943
休診日火曜午後・水曜午前